PG-620Aオゾンモニタ

ポータブル オゾンモニタ

オゾンは酸化力が極めて強く、また人工的に発生させることができ、また自己分解も早いため、様々な分野で利用されております。 しかし、不安定な物質のため、その濃度はオンサイトで連続的に測定する必要があります。 PG-620Aシリーズはオンサイトで簡単にオゾンガス濃度、溶存オゾン濃度を紫外線吸収法で測定する装置です。

資料のダウンロード

周辺機器

・測定後のオゾンを分解したい方はこちら   オゾン分解器

・結露を防止したい方はこちら        電子除湿器  除湿器|膜式ドライヤユニット

・オゾン発生器をお探しの方はこちら     ラボ用オゾン発生器|OZSD-3000A PSA酸素濃縮器

特長

  • 持ち運び可能な筐体にサンプリング部品や必要性の高い機能を凝縮しました。
  • 現場でのクロスチェックや性能確認、実験室での連続測定など様々なシーンで活躍します。
  • ゼロガス(水)と試料ガス(水)切替え用の電磁弁を内蔵。自動でゼロ補正をおこないます。
  • 試料ガス温度、試料ガス圧力(オプション)補正機能を内蔵できます。
  • 自己診断・テストモード機能の充実により誤使用や不具合を未然に防ぎます。
  • データ通信ソフト(オプション)によりパソコンでのデータ収集・解析が容易になりました。
  • ΔΣ演算方式の採用により、信頼性・応答性が大幅にアップしました。

仕様

PG-620A 仕様書
Switch to mobile version
PAGE TOP