特長

  • ΔΣ演算方式の採用により信頼性、応答性が大幅にアップしました。
  • 検出部と演算・制御部を分離することによって設置・取付の自由度が広がりました。
  • 連続測定式のため応答速度が速くなりました。
  • 豊富な濃度範囲バリエーションを実現しました。
  • 充実した入・出力信号や通信ソフトを用意しました。
  • 測定原理は、信頼性の高い紫外線吸収法

仕様

EL-600シリーズ 仕様書
Switch to mobile version