PL-603 溶存オゾンモニタ

気相パージ紫外線吸収式 溶存オゾンモニタ

連続測定タイプ

資料のダウンロード

特長

  • 気相パージ紫外線吸収式(溶存オゾンを気相に置換して、間接的に紫外線吸収法で測定)のため汚れに強く長期安定性と長期メンテナンスフリーが可能になりました。
  • 気相にパージされたオゾンガスを紫外線吸収式で測定するため、水質による妨害成分の影響が極めて少なく、信頼性の高い測定が可能です。
  • メンテナンス性にも優れ、運転管理の手間を大幅に軽減することができます。

仕様

PL-603 仕様書
Switch to mobile version