特長

  • spectro::lyserTM(スペクトロライザ)は、対象水に対して紫外光から可視光域までの吸収スペクトルを瞬時に検出し、ランバート・ベールの法則に基づき同時に4項目の連続モニタリングを行います。
  • 水質ごとの検量線(グローバルキャリブレーション)により、様々な水質への適用が可能になっています。
  • 設置は測定器本体を水中に固定するだけなので非常に簡単です。
  • 圧縮空気の供給により効率的な自動洗浄が可能で、維持管理の手間を大幅に軽減します。

水質モニタリングシステム con::cube(コンキューブ)はオペレーティングシステムにwindowsを搭載した表示器です。瞬時値、経時変化のグラフ、各測定値と吸光スペクトル等を表示させることができ、且つ内蔵フラッシュメモリにデータを記録します。従来品に比べタッチ操作が容易になりました。
1台のコンキューブに最大4台の測定器を接続することができ、更に複数のコンキューブを1台のコンキューブで集中管理することも可能です。

仕様

≪スペクトロライザ≫

spectro 仕様

≪コンキューブ≫

spectro 仕様

Switch to mobile version