OGA-030

オゾン検知器

オゾンガスアラームはオゾンを使った設備での環境管理を目的とした簡易警報器です。 また、小型・軽量なので設置が容易です。

資料のダウンロード

特長

  • 小型で軽量なので、現場や装置内への設置が容易です。
  • センサの感度が低下した場合、お客様にてセンサモジュールの交換が可能です。
    また、センサ交換後の調整は不要です。
  • 表示にLEDインジケーターを採用し、視認性を高めました。
  • センサ感度保持のため、汚れが付着しにくい構造を採用しました。

【測定原理】
薄膜の半導体の表面にオゾンが接触すると、オゾンの酸化力により半導体の電子が拘束され、電気抵抗が変化します。
この抵抗値はオゾン濃度と相関があるため、この値よりオゾンガスの検知ができます。

仕様

OGA-030仕様

Switch to mobile version
PAGE TOP