オゾン分解器|NCO15A・NCO15B

排オゾン分解器

 

資料のダウンロード

特長

排オゾン分解器KSシリーズは、2種類のオゾン分解器剤を組み合わせ、触媒の反応初期に通過する

若干の未分解オゾンまでも処理できるコンパクトで高性能、長寿命のオゾン分解器です。

KSシリーズはハニカム触媒により効率よく、活性炭により完全にオゾンを分解します。

高濃度の排オゾン処理に最適です。

仕様

NCO15A 仕様
(注意)最大処理オゾン濃度および、最大処理ガス流量の、同時使用は出来ません。
 

<排オゾン処理条件>

 処理ガス:ドライガスよる排オゾン専用(ドライガス以外のガスの場合、交換周期が変わります。)

<その他仕様>

  1. 処 理 方 法:ハニカム触媒・活性炭(セカード)併用処理方式
  2. 主 要 材 質:接オゾンガス部:SUS304  パッキン:バイトン
  3. 接 続 規 格:NW25(真空フランジ)
  4. 設 置 場 所:屋内
  5. 取 付 方 向:上方排気または側方排気
  6. 触 媒 交 換 周 期:約1年
  7. 粒状触媒交換周期:約1年
  8. 圧 力 損 失:約20mmAq(20L/minの時) ※流量により異なりますので御注意下さい。
Switch to mobile version
PAGE TOP